ホーム > トピックス > 詳細

トピックス

JAあしきた感謝祭2017 2日間で1400万円売上
17.02.17

 JAあしきたは2月17・18日の2日間、津奈木町B&G海洋センターにて「JAあしきた感謝祭2017」を開催し、目標の1,200万円を上回る1,400万円を売り上げました。(前年比118.6%)

 組合員・利用者の皆さまに、日頃の感謝の気持ちを伝え、JAの事業を広く知ってもらうことを目的に開催し、両日で587人が来場。生活資材課担当の川口由美子課長は「昨年来て頂いたお客さまの口コミなどで広がり、JAあしきた感謝祭が浸透してきていると感じる。職員・スタッフと来場者が笑顔でコミュニケーションをとる姿が見られ、皆さまに喜んでいただけているようで、まだまだ頑張らねばと奮起させてくれる」と話しました。

 当日は、3,000円以上お買い上げの来場者を対象に抽選会を開き、特産のあしきた牛やJA-SSプリペイドカードをプレゼントしました。駐車場では自動車や農機具の展示販売、青壮年部による柑橘類の対面販売も実施。会場内では婦人服やジュエリー、バック等を中心に販売し、会場入口付近ではJA加工所手作りの赤飯やいなり寿司、パンなどを販売しました。

 
 
 


ページトップへ

重要なお知らせ

  • 困ったときは(緊急連絡先)
  • JAバンクのご紹介(JAバンクホームページへ)
  • JA共済のご紹介(JA共済ホームページへ)
  • 相談会のご案内
特産品販売
とれたて市場